忍者ブログ

最高の仲間たちへ

最高の仲間たちへという感じの話です。

野菜が好きなレイちゃん

この子を飼うようになって、病院の先生から「人間の食べ物を食べさせてはいけない」と言われました。



レイちゃんがうちの子になって、私たちが食べているものを欲しがり、少しくらいなら良いだろうと微量で食べさせていました。



そうしたら、耳から匂いが「あれ?臭い!」レイちゃんはミニチュアダックスなので、耳が垂れており、どうなっているのかを気付きませんでした。



病院に行くと、耳の中が汚れて黒いゴミが溜まっていました。
先生からのお話で、ミニチュアは耳が下がっている分、汚れが溜まりやすいらしいです。



このように汚れたのは、人間の食べ物を与えたからだと言われました。
それからはドッグフードと病院の指定されたオヤツをあげていました。



いつからかは忘れてしまいましたが、私たちが食事をしている時に、子供たちが野菜サラダを食べず残していたので、私たちも野菜なら大丈夫だろうと思い、レイちゃんに食べさせてみました。



すると、レイちゃんは大喜びで「ペロッと」食べきり、それからのレイちゃんは台所で野菜を切る音「トントン」が聞こえると、急いで来て、おねだりをするようになりました(笑)



野菜は貰えると思っているみたいで、お肉の匂いには全く反応しないのですが、野菜だけは凄く欲しがります。



一番好きなのは「キャベツ、キュウリ」ですが、不思議なほど生で食べられるものは何でも食べます。



ワンちゃんにたべさせてはいけない「玉ねぎ、ネギ」これは本能があるのか、「トントン」と音がしても無視しています。凄いなぁと感心させられます。



コメント

コメントする